ランキングだけで判断しないウォーターサーバー

main-img

ランキング上位にあるウォーターサーバーが良い製品だと感じてしまうのも無理はありません。
しかし本当にそれが正しい選ぶ方になるのかというと疑問になります。


ウォーターサーバーは自分に合った製品を選ぶことが大切ですので、ランキングだけにとらわれないで中身を見て判断するようにしましょう。


水道水よりもおいしい水を選びたい場合は、そこまで品質にこだわる必要がありません。


問題はサーバーになることが多いです。

ロケットニュース24情報収集ができます。

冷水や温水は電気を使って温度管理されていますので、電気代が掛かってしまいます。
また毎月配達される水も配達料がかかってしまいますし、サーバー自体もレンタル料が必要になります。
そのようにウォーターサーバーには維持費が掛かり、その点についてはランキングはあまり参考にしていません。いざ導入してみて、維持費が掛かりすぎて契約をやめようとしても、途中解約で違約金を支払わなければならなくなることもあります。



そのようなことについても良く知ってからウォーターサーバーを選ぶことが大切です。
まず基本としては、サーバーレンタル料、配達料が無料のメーカーを選ぶことです。

これだけで維持費がまったくかわってきます。


メーカーによっては条件を付けて、毎月決められたボトルを購入すればそれらが無料になるところもあります。
また電気代がサーバーの機能によって軽減される製品もあります。



そのような点から選んでいけば、良いウォーターサーバー選びができるはずです。


水の秘密

subpage1

ウォーターサーバーの比較をする際に、事前の知識として知っておくと良いのが海外事情です。日本に比べると海外での導入が進んでいたのが事実であり、その事情を知っておくとウォーターサーバーの比較の際に何を重視したら良いかという視点が広がります。...

more

水コラム

subpage2

ウォーターサーバーの特徴は水質・価格・サーバーそのものの機能など様々ですが、どれを最優先させるかが比較と選ぶときのポイントになります。家族構成で比較することもできます。...

more

最新知識

subpage3

水というのは味の違いがあるだけでなく、飲む水によっては健康効果や美容効果を得る事が可能です。そのため最近では、飲み水だけでなく、料理の際に使用する水も拘り、良質の物を使用したいと考える人が増えています。...

more

基礎知識

subpage4

最近新たに家庭の便利グッズとして、ウォーターサーバーが少しずつ広がりを見せています。まだまだペットボトルなどで水を購入していることの方が多いのですが、ウォーターサーバーを家庭に設置することで、さまざまなメリットがあるからです。...

more